お知らせ

お知らせ

M&Aアドバイザリーの草分け的存在・竹中征夫先生による講演会が開催されました


当社ではお取引させていただいている仕入先様をお招きし、講演会を開催させていただいています。

今回は、M&Aアドバイザリーでは草分け的存在で、グローバルに活躍する国際会計士・竹中パートナーズ代表取締役社長兼CEO 竹中征夫様にご登壇いただきました。

M&Aアドバイザリーの草分け的存在・竹中征夫先生による講演会が開催されました

竹中様はユタ州立大学にご入学後は会計学を専攻し、主席でご卒業されました。その後、1965年大手会計事務所KPMGにご就職後、日本人として初めて米国公認会計士の資格を取得され、その後は米国本社初の日本人パートナーにご就任されました。
現在は、自らご設立されました竹中パートナーズLLCにて、世界を飛び回りながら数多くのM&Aを手がけていらっしゃいます。

50年以上、国際会計士として第一線で活躍され続けてきた豊富なご経験、その人生観や仕事観、そこから得たビジネスのヒントを惜しみなくお話いただき、会場は盛り上がりました。

ページトップに戻る