お知らせ

お知らせ

“リアルとデジタルの融合”をテーマに内覧会を開催

 
 株式会社CDGは、東京本社ショールームにて2017年5月29日から6月9日まで、「内覧会」を開催し、約200社のお客様にご来場いただきました。

 この内覧会は、春と秋の年2回、お客様をご招待し、最新の事例やソリューションをご紹介しながら、新たなマーケティング活動のヒントを得ていただくことを目的に開催しています。

“リアルとデジタルの融合”をテーマに内覧会を開催

 2017年春の内覧会のテーマは、“リアルとデジタルの融合”。

 消費者活動において、スマートフォンが情報収集やブランドとの接点、さらには購入窓口として存在感を増す中、企業のマーケティング活動においても、リアルとデジタルの世界をつなぐ戦略や施策が不可欠となっています。
 今回の内覧会では、最新の成功事例に加え、CDGが独自に開発したデジタルマーケティングのソリューションとして、LINEで消費者と店頭の商品をつなげる「SPコネクト」や、来店キャンペーンをオンラインで運用できる「ギフトラック」などの新サービスをご紹介しました。

“リアルとデジタルの融合”をテーマに内覧会を開催
“リアルとデジタルの融合”をテーマに内覧会を開催

 また、IoTとマーケティングをテーマにしたコーナーでは、お客様と活発な意見交換が行われました。

 さらに、協力会社様にもご参加いただき、撮影した写真をツイッターやインスタグラムにアップすると、その場で印刷できる写真印刷機など、最新の機器や商材を展示させていただきました。


“リアルとデジタルの融合”をテーマに内覧会を開催

内覧会では、いつも弊社の受付に立つPepperも、接客担当としてお客様をご案内しています。

ソフトバンクロボティクスのPepperを活用し、当社が独自に実施しています。


 CDGでは、引き続き、数多くの店頭プロモーション案件で培ったノウハウを活かし、リアルとデジタルが融合した価値あるマーケティングソリューションの企画と開発を積極的に進めていきます。

“そこに、おどろきをプラス!”。今後もCDGのご提案にご期待ください。

ページトップに戻る