お知らせ

リリース

効果的なプロモーション戦略を導く マーケティング分析ツール「C‐Value」の提供開始

複合的なリサーチを取り入れたCDG独自の手法で 隠れたターゲット、訴求すべき商品特徴や利用シーンを探索

 幅広いマーケティングソリューションを提供する株式会社CDGは、この度、効果的なプロモーション戦略と施策の企画およびコンサルティングサービスを強化するため、商品特徴ごとに潜在顧客や利用シーンのニーズを探索する独自の分析ツール「C-Value」(シー・バリュー)を開発し、提供を開始することになりました。

効果的なプロモーション戦略を導く マーケティング分析ツール「C‐Value」の提供開始

 「C-Value」では、まず商品特徴を成分、機能、形状などの側面から細かく分解し、それぞれの要素が提供できる価値を抽出します。続いて、CDGが設計した独自のアンケート調査方法により、「その商品のどの特徴にどんな層の人々が価値を感じ、どういったシーンでの利用にニーズを持っているのか」を提供価値の視点から詳しく把握します。さらに、この調査の分析結果から導いたプロモーション戦略のコンセプトについてもアンケート調査を行い、受容性を検証していきます。
 「C-Value」は、3ステップの調査・分析を通じ、商品特徴を最大限活かしたプロモーションの企画に必要な情報を見出します。

 また、「C-Value」は、プロモーション案件でのご提供だけでなく、マーケティング戦略の検討などにもご利用いただけるよう、調査・分析を主としたコンサルティングサービスとしても提供します。

 CDGは、マーケティングソリューションの企画・開発、運営において、常に消費者や購買者の立場に立って考えることを重視しています。「C-Value」は、商品をメーカー側が重視してこなかった特徴までも細かく分解し、いま一度消費者や購買者のインサイトから商品の可能性を見極めようとするものです。市場環境の変化によりプロモーション戦略に悩みを抱える商品やサービスに対し、価値あるソリューションを導くためのツールとして活用を進め、さらに成果が見込めるプロモーション関連サービスの提供に注力してまいります。



本件に関するお問い合わせ
株式会社CDG 広報担当 山中/寺岡  Tel:03-6858-3910  Mail:pr@cdg.co.jp

ページトップに戻る