お知らせ

リリース

スマートフォン向け位置情報ゲーム『テクテクライフ』で 2つの法人向けサービスの提供を開始

ゲーム内で来店・来場キャンペーンを行える「プロモーション向けサービス」/様々な媒体との連動企画が可能な「メディアタイアップサービス」

幅広いマーケティングソリューションを提供する株式会社CDG(本社:大阪市北区、代表取締役社長:小西 秀央)と、インターネットゲームサービスを行うテクテクライフ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:田村 寛人)は、この度、スマートフォン向け位置情報ゲーム『テクテクライフ』において、店舗や施設などをスポット化し、来店・来場キャンペーンを行える「プロモーション向けサービス」と、媒体コンテンツと連動企画が可能な「メディアタイアップサービス」を開始いたしました。

スマートフォン向け位置情報ゲーム『テクテクライフ』で 2つの法人向けサービスの提供を開始

『テクテクライフ』は、“街を歩きながら地図を塗る楽しさを満喫する”をコンセプトに、2020年10月1日(木)にサービスインし、これまで順調に利用者を伸ばしてきています。
ゲーム内では、ゲームプレイヤーが「スポット」として設定された史跡・名所・施設などを実際に訪れ、チェックインすると、その場所の詳細や歴史などの情報を得られるようになっています。また、複数のスポットを巡り、条件を達成したプレイヤーに対しゲーム内アイテムなどをプレゼントするスタンプラリー機能があり、サービスイン以降多くのプレイヤーに利用されています。

今回開始した「プロモーション向けサービス」では、タイアップとして参加いただいた店舗や施設などをスポット化し、プレイヤーがチェックインすると営業時間などの情報とともに、クーポンや景品をプレゼントするキャンペーンを展開できる仕組みになっています。

また、様々な媒体と連動し、『テクテクライフ』の中での広告プログラムやキャンペーンの企画・運営を可能とする「メディアタイアップサービス」も開始します。
第一弾として、オンラインを中心にラーメンに関する情報を発信する『ラーメンWalker』(KADOKAWA)とのタイアップ企画『ラーメンwalker東海ラリー』を3月8日(月)からスタートすることが決定しています。この企画では、愛知県の21のラーメン店をスタンプラリー化し、ゲームプレイヤーはおすすめメニューなどをチェックしながら、各店をめぐっていただけるようになっています。また、スタンプラリーをコンプリートすると、ゲーム内アイテムをゲットすることもできます。

スマートフォン向け位置情報ゲーム『テクテクライフ』で 2つの法人向けサービスの提供を開始

「プロモーション向けサービス」および「メディアタイアップサービス」では、『テクテクライフ』のスポット機能やスタンプラリー機能を最大活用。街の探索を楽しむゲームの中に店舗や施設などを「スポット」として設定することで、プレイヤーとの接点が生まれやすく、来店や来場につながることが期待できます。
また、プレイヤーには、ゲームを楽しみながら、クーポンやプレゼントなどの特典をご提供することができます。

なお、プロモーションキャンペーンやタイアップの期間・内容などについては、個別のご要望に応じたご対応が可能です。

株式会社CDGとテクテクライフ株式会社は、引き続き映画、アニメ、キャラクター、メディア、企業などとの様々なコラボレーション企画を取り入れながら、『テクテクライフ』の魅力アップを進めてまいります。それにより、効果的なプロモーションの場としての機能を高めるとともに、ゲームプレイヤーの方々にも楽しい体験をご提供していきます。



●『テクテクライフ』について
“地図を塗る”という楽しさにフォーカスし、実際に訪ねた場所を一つずつ塗りつぶしていく感覚を満喫いただける機能を満載したスマートフォン向け位置情報ゲーム。

◆対応OS:iOS/Android
◆価格:基本無料(ゲーム内課金有)
◆パブリッシャー:テクテクライフ株式会社
©テクテクライフ

詳しくは、公式ホームページを御覧ください。 https://www.tekutekulife.com/


テクテクライフ株式会社について
前作『テクテクテクテク』(ドワンゴ)を引き継ぎ、『テクテクライフ』を開発、運営。『かまいたちの夜2』などのプロデューサーを務めた田村寛人と、『弟切草』や『かまいたちの夜』、『風来のシレン』シリーズなど、数々の名作を手掛けたゲームデザイナー麻野一哉が率いる。公式ホームページは https://www.tekutekulife.com

ページトップに戻る